ここしばらくの間、MincraftPi+ScratchPi の組み合わせで「構造物」を作成するプログラムを学習していますが、本日は「建築物」の作成にチャレンジしてみました。「建築物」ですので、ドアや窓を嵌め込むことを考えながらコードを組み立てていきます。

名称未設定-3

 

つくり始めは簡単な部分を作成し・・・

名称未設定-4

 

少しずつブラッシュアップしていきます。

名称未設定-2

 

 

4面のうち、2面ができたところでタイムアップ。

子供たちも作成方法のコツは掴んできましたので、RaspberryPiは持ち運びができるサイズのPCですので、続きは自宅でも行えます。