5月らしいよく晴れた土曜日。みんなが運動会やアウトドア行事に忙しい中、2人のお子さんがワークショップに参加してくれました。
ようこそ、プログラミングの世界に!
この世界は、自分の力でどこまでも切り開いていけますよ。

楽しそうな表情

さて、今日のふたりが一番気に入ってくれたのは「ドラッグ&ドロップゲーム」でした!

「ドラッグ&ドロップゲーム」は、ワークショップが始まる前にマウスの練習として用意しているBKGオリジナルゲームです。(この練習時間は講習時間には含まれません。)
パソコンが初めてのお子様でもとまどわないように、Scratchのブロックを組んでいく動作(ドラッグ&ドロップ)に慣れていただく効果があります。
ゲーム自体が面白いので、実はいつも大人気なんです。

ドラッグ&ドロップゲーム画面

緑の道からはみださないように、慎重に、ネコを魚の場所までドラッグして運んでいきます。
マウスに慣れていないお子様でも大丈夫。
画面をクリアすると次はさらに複雑な道になります。
左下は時間です。
全画面をクリアすると所要時間がわかるので、ほとんどのお子さんが「もう一度やりたい!」と言い、「今度は〇秒でクリアした!」とうれしそうに教えてくれます。

ドラッグ&ドロップゲームを真剣にやる子ども
真剣だけど、楽しそうな表情ですね。

この大人気ゲーム、実は自分で作ることもできるんです。
スクールでは生徒さんが自分で好きな課題ゲームを選び、作りながら学んでステップアップしていきますが、この「ドラッグ&ドロップゲーム」も選択課題のひとつとなっています。
これを作ったのはスクールを担当している講師なので、ひょっとすると作者の先生にじかに教えてもらうこともできるかもしてませんね。

お子さんがプログラミングに興味を持たれましたら、ぜひその興味の芽を伸ばしてあげてください。BKGはプログラミング教育を通して、お子様の様々な力を応援しています。

——————————————–

■ スクール無料体験実施中!

Builder Kids Garageのプログラミングスクールでは
①基礎をしっかりと教える
②たくさんのゲームを作る
③自分の作りたいものを作る
とステップを踏んでいくことで、お子様にスムーズにプログラミング力をつけてもらえるようカリキュラムを組んでおります。
またプログラミング教育を通して、将来お子様に必ず必要となる「失敗を恐れずに挑戦する心」や、「やりきる力”グリット”」を育むことを大切にしています。

スクールの無料体験を希望の方は下記ページよりお申込みください。
http://builder-kids-garage.com/school/